宅配クリーニングは冬物衣類こそ便利!預かり保管サービスを各社徹底的に比較!

【宅配クリーニング比較】冬物コートなど預かり保管サービス比較

冬物のコートやダウンなどこそ宅配クリーニングが便利

一番クローゼットの中でかさばるし、クリーニング料金も高いのがコートやダウンなどの冬物の洋服。
シャツのように自宅で洗濯機や手洗いできないし、アイロン掛けも難しい厄介者。見た目は汚れていなくてもクリーニングに出さないまま放置してると翌シーズンには臭かったり・黄変・虫食いなど風合いが変わるどころかちょっとしたクリーニング代をケチったためにコート全体がダメになっちゃう事もあります。

そこで安くしかも保管もしてくれる宅配クリーニングサービスを簡単にまとめてみましたので参考にして下さい。
 

コートやダウンジャケットの値段相場


大体1着1500円前後するのが一般的です。ロングやショートなど丈によっても値段が変わるところがあります。
またダウンジャケットは技術力が低いクリーニング店では受け付けない事があります。ダウン表面だけでなく汗などが染みこんだ中の羽毛もキレイにしてしっかり乾燥するのはなかなかクリーニング店でも難しいし全てをキッチリこなさないとダウン本来の風合いが変わってしまう結構クリーニング店なかせの洋服です。
 

預かり保管サービスでクローゼットがすっきり


宅配クリーニングの場合は「預かり保管サービス」をしている所があります。
その名の通り、クリーニングをしてそのまま次のシーズンまで保管してくれます。クリーニングにだして戻ってきてもかさばってしまうのが冬物衣料。預かり保管サービスを利用すればクローゼットもスッキリだし、梅雨〜夏の湿気の多い時期でもクリーニング会社がしっかり温度や湿度が管理された場所で保管してくれるので洋服のためにも安心です。
 

冬物を出すならココ!各社サービス比較とおすすめは!?


・一番のオススメはココ!>リナビス

その理由は「値段」と「品質」です。
リナビスの場合、1点あたり980円でクリーニング&保管ができます。
どんなものでも980円なのでダウンジャケットだろうがロングコートだろうがワイシャツでもどれも1点でカウントされるので冬物の洋服には最適です。

品質についても、工場と受付が一緒で職人さんが1点1点丁寧に検品し洋服の素材をしっかりみて最適な選択方法で仕上げるため安心できるし仕上がりがちょっと違います。
シミ抜きやボタンほつれなど他のクリーニング店では見逃してしまいがちな部分もしっかり対応してくれる充実ぶりです。
 

・各社の預かり保管サービス期間と値段の比較


>リナビス:9ヶ月
>リネット:9ヶ月
>せんたく便:9ヶ月

基本的に保管サービスは9ヶ月の所が多いです。実際は4−5月に出して10-11月には引き取る人がほとんどなので充分すぎる期間です。